東京,家族滞在ビザ,書類
トップページ
家族滞在ビザ,申請,東京
家族滞在ビザの書類
資格外活動
在留期間の更新
家族滞在ビザの申請
本国から親を呼び寄せる
   
家族滞在ビザ,申請,東京
会社案内
依頼するメリット
料金表
お問合せ
   
行政書士スタッフ紹介


行政書士 スタッフブログ

行政書士 無料相談



新宿オフィス 新宿駅

秋葉原オフィス 秋葉原駅

名古屋オフィス 名駅

大阪オフィス 西梅田駅

プライバシーポリシー・免責


東京での家族滞在ビザ申請ならサポート行政書士法人へどうぞ!

在留期間

家族滞在ビザの在留期間は、3年、2年、1年、6か月、3か月のいずれかです。
ただし家族滞在ビザで在留する方の在留期間は、扶養者の在留期間と同じです。
そのため、扶養者の在留期間が満了した場合には、家族滞在ビザを有する方の在留期間も同時に満了することになりますのでご注意下さい。

在留期間の更新

在留資格を有して在留する外国人は、原則付与された在留期間に限って在留できますが、在留期間の更新許可申請をすることにより、在留期間を更新できます。
家族滞在ビザの在留期間が切れる前に、在留期間の更新許可申請を行わなければ不法滞在となりますので、忘れずに申請する必要があります。
通常、この在留期間の更新申請は、在留期間満了の2ヵ月前から申請できます。
当社オフィスでは、下記のような方の在留資格の更新の手続きを代行します。

・現在の在留期間よりも長い期間の在留資格を取得したい方
・転職をされた後、初めて在留資格の更新をされる方
・勉強や仕事が忙しく更新手続きの時間がない方


在留期間更新許可申請

在留期間更新許可申請とは、現在与えられている在留資格の期限後も、現在と同一の活動を行うために必要な手続きです。

 申請する時期  在留期間の満了する日以前
 許可が出るまでの期間  2週間〜3ヶ月
 東京入国管理局での手数料  4,000円

在留期間更新の代行サービス

@:ご相談

横浜駅すぐの当社横浜オフィスでは無料相談を行っております。
家族滞在ビザ申請をお考えのお客様は、まずはお電話又は横浜オフィスでの無料相談をご利用ください。
代理の方、匿名でのご相談もお受けしますので、是非一度、ご連絡下さい! 

A:ご依頼

正式なご依頼は、必ずご本人からいただきます。

B:申請書類の作成

個人情報に関する書類以外は当社で作成します。

C:入国管理局での申請

お客様に代わって当社の行政書士が入国管理局へ直接申請を行います。
ご依頼者は入国管理局へ申請のために直接出向く必要はありません。

D:許可の通知

引き続き在留資格での活動を続けられます。


東京,家族滞在ビザ,書類
東京,家族滞在ビザ,書類 東京,家族滞在ビザ,書類 東京,家族滞在ビザ,書類 東京,家族滞在ビザ,書類 東京,家族滞在ビザ,書類 東京,家族滞在ビザ,書類

サポート行政書士法人は、全国の家族滞在ビザ申請に対応いたしております。
東京でも新宿と大手町で最寄り駅すぐの位置にオフィスがあるため、お客様から大変好評いただいております。
東京で家族滞在ビザ申請に関してお悩みがありましたら、ぜひサポート行政書士法人までご相談ください。初回相談は
無料、ご予約いただければ時間外・土日祝日での相談も承ります。